「スマートフォンコーティング」ページ更新しました
詳細はこちら

目指すは大人の事務所

この記事は約2分で読めます。

ずっと目指しているのは大人の事務所

簡単に言うと言われてから行動するのではなく

危機管理をもって自ら仕事を作り行動していく事

 

誰でも人に言われて動くのはプライドがあったり

言い方であったり、人によって違いますが

嫌なものです

売上はどこか水物です

自分が良ければ、誰かが良くない時も

自分が悪ければ、誰かが良い時もあります

いつも助けられている自分ではなくて

助けている自分になれればお互い様になります

 

弊社は平均年齢も高めの会社

それぞれが今の現状を考えて何をしたらいいのか?

どう動くのが効率的なのか?

時間にしても、休日の取り方にしても同じです

売上を上げるには自分で何ができるのだろうと考えれば

ほとんど支持を仰ぐことがなくなります

 

会社は慈善事業ではありません

あくまでも営利事業です

利益が無ければ継続することはできません

 

しかし、大手と違い中小零細においては、全ての限界は低いところにあります

充分な資金があるわけでもないし、ずば抜けた福利厚生も・・・

どちらかと言えばないものだらけです

でも、自分の頑張りが会社の業績を動かしていることを

すぐに実感できることも、

人間関係での悩みが少ないことも、

意見交換が簡単にできることも、

業務の改善が早くできることも、

新しい発想を具現化できることも

小さい会社ならではの面白さかも知れません

 

伊藤

 

 

 

 

コメント